2010年5月28日金曜日

☆・・・探偵塾・・・☆


☆ こんにちは ☆

(^O^)/

今週はブログの更新が遅れてしまいました(・_・;)

先週から
バタバタしてたのも
ありますが、
今週は
GK探偵事務所宇都宮支部にて
探偵塾の塾生が
研修に来るとゆう事で
その模様を
撮りたかったのですが
さすがに研修中なので
隠し撮りしか…(笑)

とりあえず
渋谷本部の所長をパシャリ☆

と、
ここに載せたいところですが
NGとのことなので
残念ですが

宇都宮支部の
マネージャ
H氏

渋谷からいらっしゃった
N氏の

足元だけを…



そして所長の愛車でございます。




所長はとてもユーモアがあって
男前で
男性からも女性からも
一目置かれる存在なのではと
勝手に
不二子は思っております(^_^)v

もちろん
GK宇都宮の社長も
劣らず
素敵な男性だと
心から思っております‼


それはさて置き
ここGK宇都宮は塾生にとったら
GK探偵塾の登竜門と言われる位
厳しい場所らしく
駒木社長の研修授業は
時たま
きつい言葉が飛び交うのではないかと…
それから
この世界は
色々我慢もしなくてはならない事も
沢山あるので
まず忍耐力のない方は
ついていけないかと思います。

他にも
洞察力やetc.と必要なものは
沢山ありますが
もし
興味のある方や
自分を試したい方
人の役に立ちたい方など
いらっしゃいましたら
是非
探偵塾に通われてみてはいかがですか?

年に2回 4月と9月に約2カ月間
塾が開かれます‼
小人数制なので
細かく教えていただけます。


ただ1つ言わせて
頂けるなら
私は言いたい。
(勝手に言わせて頂きますが…)

塾に通ったからと言って
全員が探偵になれるわけではない事を
知って頂きたいです。
ましてGKの支部をだすなら
尚更、簡単ではない事を
ご理解して頂きたいものです。

生半可な気持ちで
探偵になろうとしないで下さい‼
人の人生がそこにかかっています。
真剣に考えて
親身になって動ける
そして
探偵そのものに
誇りをもち
それに
人生をかけられる方だけが
なってほしい
職業だと私は思っています。

探偵塾に通って
自分では荷が重いと感じるか
それとも
もっと知りたい
もっとやってみたい‼
と、感じるか…

この仕事に
触れてみて、初めて
その重さやワクワク感が
わかるのではと思います。

えっ?
不二子は探偵塾通ったかって?

探偵塾は
これから行こうとは
思っていますが
なんせ
ワタクシが現場だけに
専念してしまったら
他に経理やる人が
いなくなってしまうではないですか!?
( 一一) ・・・


後三年位したら
現場だけに専念してみたいな☆
なんて、きっと今のままかも…(*^_^*)

私は私の道を素顔のままで
そして
なるがままに
生きていこうかなと思います☆

just the way you are


let it be…


それでは
また来週(^_-)-☆




2010年5月18日火曜日

…いざ‼ 出陣☆(^◇^)/


☆こんにちは☆

(^O^)/



(応接間から外を覗き撮り)
*マネージャーのデジカメをコッソリ借りました。


今日は事務所に
1人でお留守番の
不二子でございます。

えっ!?
不満そうに感じます?
そんな事ありません。
なんせ
昨日現場に行ってセカセカして来ましたから☆

いやぁ…
現場に出たいとは
言ったものの
やはり気も体力も半端ない程、使います。

私は年がら年中
現場に
行くわけではないのですが
毎回ヒシヒシと
緊張感が伝わってきます。
それと同時に
私の中で
絶対に言ってはいけない言葉がある!
と、感じた1日でもありました(*_*)

その言葉とは
疲れるとか疲れたとか
決して
<仕事中>言ってはいけない言葉だなぁ…と、
思いました。

その疲れる事を
皆さんは
毎日こなしているのかと思うと
間違っても
発してはいけない言葉だと…

どんな仕事でも
決して楽な仕事はないと思います。
例えば今は楽な位置についてる様に見えても
精神的には辛かったり
そうなるまでの過程に
ものすごい努力や時間をを費やしたり
もしくは現在も闘ってるけど
それを周りには
悟られないようにしているだけなのかも知れない。
上になれば成程
悩みや不安は沢山あると思います。

それをどれだけ周りの人が
気付いてサポートしていけるかで
会社も人も
成長していくのではないかと思います。


《子は親の背中を見て育つ》

《反面教師》

と、二つの諺があると思いますが
どちらも
会社には
当てはまるものではないかと

いい意味でも
悪い意味でも

部下や社員の言動で
上がどんな人か
どんな会社か
分かる様な気がします。

逆に
部下や社員に育てられている
上司や社長さんもいると思いますが
きっと
そんな会社も
成長していく会社なのではと思います。


上を見るのではなく
上の上を見てください。
上は上に報告をします。
判断は上がします。
もし、その上とゆうものが
自分であったら
先入観や固定概念は捨てて
判断してください。
もちろん、
培ってきたものや長年の勘は
大切に‼
古いものも大切だけど
新しい風も必要です。
新しい風に乗りつつ
揺らぎない自分を
保ってくださいね☆

それと
ダメな会社とか嫌な上司だとか
思う前に
そこに自分がいる事を忘れず
誇りを持って仕事に取り組んでください。

あなたが必要だから
そこに居るんです。
必要無ければそこには居ないのです。

もし、その場所に居られなくなっても
きっとそこではなく
別な所で
あなたを必要としているから
次に出会った会社が天職だと思って
一生懸命
きばってください。


私、何回
天職だと思って
きばってみたか…(-_-)
しかも私、疫病神みたいに
働く所、働く所
潰れていく所、多いし…
(辞めた後ですが…)


えっ‼
社長の事を脅している?
そんな事
ありませんよ☆

ワタクシ不二子は
経理や事務仕事を
楽しんでやらせて頂いてますから
(^_^)v



ふぅ。
おっとイケない
幸せが…


これからも社長筆頭に
社員様皆さんに存分に甘えさせて
いただきます。

ん?!

微かに今、
「ご遠慮願います」
と、聞こえたような…

それでは
皆さん
また来週(^_-)-☆


2010年5月10日月曜日

。*’☆ …家族… ☆’*。


☆こんにちわ☆

(^O^)/

ここ最近は天気がよく
暖かい日が続いていますね‼
まだ5月だというのに
皆さん半袖で
お過ごしになっているのではないかと思います。

先週はゴールデンウィークで
お出かけになった方も
多いと思いますが
中には仕事で忙しかった方も
いたのではないかと。

不二子の母はサービス業なので
休みの日は稼ぎ時だと
セカセカ頑張っている様子でした。
その代わり代休で
今日お休みだそうです。

…今日だけなのかと
体の調子がよくない母を重んじて
もう少し休めないのかと尋ねたら、
「仕事があるだけ感謝しないと…」
おかぁ~ん‼
私がきばるからね~‼
だからあまり頑張らないで(;一_一)

体の調子がよくないといえば…

不二子のプライベートな話になってしまいますが
私の祖母は後数年で100歳を迎えようとしています。
でも、1年半前から入院してしまい
誰が誰だか分からない状態だそうです(・_・;)
…だそうです。と、言うのも
叔母から聞いた話で私は中々会いに行けず
今年こそは会いに行かなければと思っています。

ただ、九州の宮崎なので
栃木からは距離があり
まして飛行機が大の苦手な私は
新幹線や電車などを
使っていかなければならないので
長い旅になると思いますので
その時は
てんまるがブログをUPしてくれるはずなので
こうご期待‼

ところで、皆さんは
ご家族の方とお会いしていますか?

私は会えない分、電話で声を聞いたり
聞かせたりしています。

家族の絆程、強いものはないのじゃないかと
私は思っています。
家族といっても
さまざまな形があると思います。

「血縁関係にある小規模の集まり」
を、主な家族と言いますが、
気持ちの持ち方で
色んな家族が生じるのでないかと思います。

ずっと共に過ごしていれば
いつの間にか家族と変わらない生活をしていたり

血がつながっていなくても
相手の安否を気遣ったり
喜びを分かち合ったり
悲しみを分け合ったり出来る
そうゆう仲間も
1つの家族として思えるのじゃないかなぁ…と☆


お互い信じられる、
もしくは許しあえる事が出来る人達を
家族って思ってもいいんじゃないかと…
中には、血が繋がってても
分かりあえない人もいると思いますが
家族だったら
もっと心を開いて
壁を取り除いて
何よりも信じて
喧嘩もして
そして許して
そしたら、絆だって深まると思うし
…って、私は思っていても
人間そんな単純に出来てないから
家出したり孤立したり
疎遠になったり
あぁ‼むずかしい(-_-)
ただ親はどんな親でも
子を思う気持ちは計り知れないと思います。
突然ですが
親兄弟もしくは奥様旦那様
相手の
いい所ではなく悪い所を
《10個》
真剣に
見つけてください。
きっとそんなに見つからないはず。
嫌だと思っていると何もかも嫌に感じるかも知れませんが
真剣に考えると
さほど出てこないもんですよ☆
自分にも欠けてる所はあるはずだから
相手の短所探しより
長所探しを
試みてくださいね(^_^)v
なんて言ってる私ですが
そんな事言ったら
不二子の仕事としては
成立しませんが…(笑)
そんなんで

家族がいつでも一緒にいられるわけじゃないので
その時その時
家族の大切さを感じ
自分も自分の家族を
守っていってください。
守られる側でなく
守っていく側になってください。
そしたら自然に自分も守られてますから…(^_-)-☆



では
See    you   later…