2010年5月18日火曜日

…いざ‼ 出陣☆(^◇^)/


☆こんにちは☆

(^O^)/



(応接間から外を覗き撮り)
*マネージャーのデジカメをコッソリ借りました。


今日は事務所に
1人でお留守番の
不二子でございます。

えっ!?
不満そうに感じます?
そんな事ありません。
なんせ
昨日現場に行ってセカセカして来ましたから☆

いやぁ…
現場に出たいとは
言ったものの
やはり気も体力も半端ない程、使います。

私は年がら年中
現場に
行くわけではないのですが
毎回ヒシヒシと
緊張感が伝わってきます。
それと同時に
私の中で
絶対に言ってはいけない言葉がある!
と、感じた1日でもありました(*_*)

その言葉とは
疲れるとか疲れたとか
決して
<仕事中>言ってはいけない言葉だなぁ…と、
思いました。

その疲れる事を
皆さんは
毎日こなしているのかと思うと
間違っても
発してはいけない言葉だと…

どんな仕事でも
決して楽な仕事はないと思います。
例えば今は楽な位置についてる様に見えても
精神的には辛かったり
そうなるまでの過程に
ものすごい努力や時間をを費やしたり
もしくは現在も闘ってるけど
それを周りには
悟られないようにしているだけなのかも知れない。
上になれば成程
悩みや不安は沢山あると思います。

それをどれだけ周りの人が
気付いてサポートしていけるかで
会社も人も
成長していくのではないかと思います。


《子は親の背中を見て育つ》

《反面教師》

と、二つの諺があると思いますが
どちらも
会社には
当てはまるものではないかと

いい意味でも
悪い意味でも

部下や社員の言動で
上がどんな人か
どんな会社か
分かる様な気がします。

逆に
部下や社員に育てられている
上司や社長さんもいると思いますが
きっと
そんな会社も
成長していく会社なのではと思います。


上を見るのではなく
上の上を見てください。
上は上に報告をします。
判断は上がします。
もし、その上とゆうものが
自分であったら
先入観や固定概念は捨てて
判断してください。
もちろん、
培ってきたものや長年の勘は
大切に‼
古いものも大切だけど
新しい風も必要です。
新しい風に乗りつつ
揺らぎない自分を
保ってくださいね☆

それと
ダメな会社とか嫌な上司だとか
思う前に
そこに自分がいる事を忘れず
誇りを持って仕事に取り組んでください。

あなたが必要だから
そこに居るんです。
必要無ければそこには居ないのです。

もし、その場所に居られなくなっても
きっとそこではなく
別な所で
あなたを必要としているから
次に出会った会社が天職だと思って
一生懸命
きばってください。


私、何回
天職だと思って
きばってみたか…(-_-)
しかも私、疫病神みたいに
働く所、働く所
潰れていく所、多いし…
(辞めた後ですが…)


えっ‼
社長の事を脅している?
そんな事
ありませんよ☆

ワタクシ不二子は
経理や事務仕事を
楽しんでやらせて頂いてますから
(^_^)v



ふぅ。
おっとイケない
幸せが…


これからも社長筆頭に
社員様皆さんに存分に甘えさせて
いただきます。

ん?!

微かに今、
「ご遠慮願います」
と、聞こえたような…

それでは
皆さん
また来週(^_-)-☆